読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のったりのたりと

V6の坂本さんを中心に、アイドルさんたちを

ちょっとブレイク

アイドル

V6さんたちの供給が普段より多すぎて、なんだか自分が変な状態から抜け切れません。

昨夜の可愛いオンパレードだった3人ラジオも楽しかった。聞いているこっちの脳内も可愛いで占められている、危険な状態です。なのでここはちょっと他の話にしてみようと思います。

 

FNSうたの夏祭り

女の子たちのアイドルさんのお話です。

先に言ってしまいますが、私はこちらの方ではオタではありません。完全に茶の間のドル好きーです。

オタではないので、目に入ってきたものを全て覚えて見分けるレベルでなくて、自然に覚えた子たちをなんとなくめでています。

可愛い子たちが可愛い服を着て出ているだけで可愛いわ~となごみます。ガチな方からしたら何を言っているんだ!という的外れなことも入ってくると思いますが、なまあたたかい目で見逃していただければ幸いです。

 

杏里さんとAKB48さんのコラボ、「CAT´S  EYE」

杏里さんはおいくつになっても、ご自分に似合うファッションスタイルを崩さないところがお素敵だ。

AKBさんからは、本体で見る時より人数が少ない。前列でマイクを持っているのが6人、あとは後ろで踊る人が5人か?このスタイルが意外と見やすくていい。たまには本体もこのスタイルで良くないかな。前も後ろも顔が見やすい。でもオタさんにはひいきの子がマイク持ってないのは駄目だろうか?

ときめきポイント。始めに映った足元、ゆきりんさん、くっと膝下を横に曲げてポーズが好き。歌パートで、たかみなさんとこじはるさんの2ショット、まゆゆさんとゆきりんさん、さっしーさんの3ショット、どっちもきちんと絵になっている。さすがにベテラン勢。特に3ショットは原作のマンガを連想できるので素敵。それを囲むバックで踊る子たちの猫の手を模したダンスも可愛い。

後列の中では、さくらさんがやっぱり目立つ。立ち位置がいいのもあるのだけど、なんか目立つんだな彼女は。隣がみーおんさんか、こちらのほうが動きが良いとは思うんだけど。れなっちさんは、なんだろ可愛いのに目立たない。髪色が明るすぎてインパクト薄くなっているのかな?不思議と埋没感がある。隣がとむさん?アップヘアがお似合いだと思います。

 

SKE48さん「前のめり」

出だしで玲奈さんが奥から出てくるところが、特別感があってとっても好き。ご卒業なんだよね、こうして真中で見ると姿が美しいな。なんだかんだ言ってW松井が見れなくなるのは寂しいものだと思う。シンメが崩れるのはジャニオタ的にはとても切ない事だ。少女めいた白いドレスに花冠という衣装も似合っている。

清楚系な衣装で勢いのあるさわやかな曲。未来とはを思い出した。

全体に人数が多いのかな、知らない顔が多い気がするのは、メンバー交代がすすんでいるのだろうか、解らない。

 

郷ひろみさんとNMB48のコラボ「セクシー・ユー」

ギターを弾きながら歌う山本彩さんのスタイルを前面に出したいのだろうけど、郷さんのアイドルインパクトはとても強いから、ちょっと難しい。郷さんもけっこう押さえてるけど。

アイドルっぽくかつ艶っぽくが欲しい曲、いっそギターメインにして、サビだけハモるくらいで、ギターパフォーマンスを派手目にしたらどうかなと思ってしまった。

 

HKT48、「12秒」

なんだ、無理やり短くしたようなアレンジは。普通のしゃくで歌わせてあげてよ。パステル系のふんわり衣装は可愛いけど、ブルー系の衣装の方が曲のイメージには合うと思ってしまう。この曲は海辺のイメージだから。

ここは、立ち位置と振付けでそれぞれのメンバーに見せ場がいきやすいように工夫されている。

Wセンターのさくらさんとはるっぴさんと、その後ろのさっしーさんがアイドルとしては私が見やすいなと思うくらいの身長で、2列目両サイドがちょっと背が大きい、めるさん、なつさん。次の列が、真中にちびっこなこみくちゃん、サイドにみおさんと背の高いまどかさん。

めりはりのある配置のおかげで覚えやすい。

HKTのシングル曲の中ではちょっと大人っぽくなった曲かな、でも青春少女マンガのワンシーンな歌詞が可愛いすぎる。

 

AKB48Everyday、カチューシャ

すでに懐かし曲だ。メインのメンバーがずいぶん変わっているし、今回は卒業を控えた川栄さんと玲奈さんがセンターなので、さわやか華やか元気な夏曲なのに、ノスタルジックでちょっとせつなくなる。

しかし玲奈さんの目がきらきらではつらつしてるなあ。

 

乃木坂46「太陽ノック」

夏曲、可愛くさわやかに。デニムオンデニムにレースのワンピース衣装、可愛い。

前の曲が重めだったから、今回はかるくしておきましたという感じだろうか。この曲なら生駒ちゃんのセンター納得だなと思う。

しかしはつらつな曲なのに表情のはつらつしないメンバーがちらほらと。このへんが逆に乃木坂さんの人気のポイントなのかな。

 

NMB48「ドリアン少年」

露出度の高い派手衣装はNMBさんの担当と決まっているのかな?衣装に負けない為かのか、髪色の明るいメンバーが多いんだけれど、衣装には合うけど年齢層が上がって見えてしまうのはどうなんだろう。平均年齢知らないけど。

去年も夏に派手な露出曲をやっていた記憶があるから、これがNMBの売りと決め打ちしているのかな。

センターが新しい子、りりぽんさん。このポジションが定着するのかどうか、次の作品次第か。まださやかさんやみるきーさんの方が目立つ。

押してダメならさらに押せがジャニ流なんだけど、こちらにあてはまるのかは分からない。

勢いのある夏曲でいいけど、ブサイクもイケメンも同じことって、女子からはそれもあるけど、男性オタにはどうなんだろうか。

 

モーニング娘。´15さんがふなっしーとコラボの「恋愛レボリューション」

さゆみんさんが卒業されてついに誰も見わけがつかなくなってしまった、現モームス。衣装の露出も高くて可愛い子も多いと思うんだけど、そのうち覚えられるかな。

この曲、オリジナルメンバーのインパクトが強いから、いっそふなっしーくらいのテンションでちょうどいい感じ。

 

AKB48「ハロウィン・ナイト」

今回は解りやすく、ディスコだ。

キラキラシルバー衣装、センターさっしーさんだけ、解りやすくゴールドのインナー。でもゴールドの方がライトの下では地味に見えてしまうのはちょっと課題かも。前回見たときの仮装衣装も面白可愛かったけど、一緒に踊って!を前面に出すのならこちらが良いか?

タイトスカート、腹見せの衣装は、初期のアムロちゃんスタイルも思い出す。さらにもう一つ昔のワンレンボディコンの時代にさかのぼりそうなピンヒール。

気合で着る制服アレンジ系の衣装も好きだけど、年相応に女子大生くらいな感じのこの衣装、たいていのメンバーが似合うのもいいね。ひとりさくらさんだけが幼くて背伸びしてる子みたいなのもかわいい。じゅりなさんが違和感ないのがすごいのか。

しかし、ジャニオタにはツボる曲だ。ずるいよ。昭和歌謡のテイストにはどうしても弱い。歌詞はハロウィンだけなのかな?2番がクリスマスナイトで3番がバースデーナイトか、いつでもパーティーナイトとかになっているというオチはつかないのかな~どうせならそれくらい使いまわせるといいのに。

 

これ、自担で見たい。サタデーナイトフィーバー、でゴーゴーダンスな自担、きっとのりのりでしょう。トニセンさんでこそっとトニコンとかでやってくれたらむっちゃ楽しそうだ。うーん、羨ましくて、妄想してしまう。

 

最後には自担にいきつくのだな~しょせんオタ。