読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のったりのたりと

V6の坂本さんを中心に、アイドルさんたちを

スイーツ男子

可愛い。V6さんとスイーツ、可愛い。

 

病院から帰宅途中のコンビニで、「Hanako」さんに出会ったので、さっくりお持ち帰りしてしまいました。健くん一押しの「Ane Can」も、一緒にお持ち帰りしようかと試案しましたが、ずっしり重いためにまた次回と見送りました。

 

6個のスイーツとV6さん6人を並べたさわやかな表紙。スイーツ特集の表紙をなぜおじさんアイドルが飾るのかは意味不明ですが、水色のバックにブルーカラーのラフな衣装の6人さんがさわやかな笑顔です。

長野さんの濃紺のシャツがいいなぁ。坂本さんも濃紺のVネックニットとか着せてほしい。

 

前の方の見開きの6人さん。それぞれ自分の器を確保しながら、人の器に手を伸ばす人達がいっぱい。剛健ちゃんが当たり前のようにイノッチくんのかき氷をすくっている。岡田さんも手を出しそうだ。長野さんは自分のをイノッチくんに味見させてあげている感じ。坂本さんは端っこでそんなメンバーを見ながら笑っている。なんだかV6さんのよくある風景っぽくて好きだ。

 

真中の特集ページ、表紙と同じ構図の別ショットでスタート。

まずはカミセンちゃんの3人ショットは、かき氷を食べている。「カミセンの3人はスイーツに目がないんです」ということらしい。剛くんがレモン、健くんがマンゴー、岡田くんがいちごミルクかな。

次のページから個人のショットが1ページずつあるけど、ここはかき氷じゃなくて、タピオカココナツミルク、ゆずジェリー&スイカジュレ、マンゴープリン。ということはカミセンちゃんたちはかき氷を食べて、さらにもう一皿ずつお洒落なスイーツを食べたのかな。確かにスイーツ男子だわ。

 

続いて「バニラアイスみたいな存在を目指したい」トニセンさんの3人ショット。結局バニラがいいよね、っていう普遍的な存在を目指したいらしい。けっこう大きな目標だよね、これ。トニセンさんにしては野心的だ。

ここで食べているのはかき氷なんだけど、そのあとの個人のページと持ってる器が違うよ~!

個人のページは坂本さんがレモン、長野さんマンゴー、イノッチくんいちごミルクなのに、3人ショットでは坂本さんいちごミルク、長野さんレモン、イノッチくんマンゴーの器。そして坂本さんのいちごミルクを長野さんとイノッチくんがもらっている様子だ。個人のページより氷が減っているから、個人のショットを撮った後、3人のショット撮ったのだろう。

それにしてもトニセンさんたちはあいかわらず当たり前のように食べ物をシェアするなぁ。昔、ラーメンのドンブリを回して食べてたのを思い出しました。(ラーメン取り分けないんだと軽くショックでした)可愛いぜ。

 

次のページは見開きでコーンに入ったアイスを食べてる6人さんの対談。

午前中にも天然氷のかき氷を食べてきたという、長野さんはさすがです。でも、かき氷は冬の方がいいんだよとおすすめされても付いて行けませぬ。

楽屋に甘い物が6個あっても、健ちゃんが2個行ってしまうらしい。「もう一個いい?」とたずねながらもう行っちゃってる健ちゃん、可愛い。きっと坂本さんあたりが何も言わず譲ってくれているのでしょう。誰かが止めてあげないとという剛 くんは止めてくれないのかな。一緒に行っちゃう方なのか、健くんだからしょうがないって、鎖外してるのかな。

 

最後のページはまた6人で、今度は長野さんのかき氷を剛健ちゃんとイノッチくんがすくっている。自分のをもくもく食べる岡田くん。やっぱりメンバーを眺めてやわらかく笑顔な坂本さん。

 

甘い物は人を幸せにするね。自然な笑顔が多くて素敵でした。

「甘いコメントは照れくさくて苦手だけど」なV6さんたち。まあこちらもあまりそこは求めていないです。いや、求めているファンもいるかもだけど、ザ・アイドルなコメントは、お若い方々がやってくれてるからね。さすがにそこらへんとかぶるのはちょっと~って感じなので。

 

個人的には、タピオカココナツミルクと絞りたてレモンのかき氷が食べてみたくなりました。

でも、かき氷、完食できたのって何時だっただろうか?今年はまだカップアイスすら食べきれてない。

ナチュラルにシェアできるV6さんたちが羨ましいです。