読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のったりのたりと

V6の坂本さんを中心に、アイドルさんたちを

帰ってくる、学校へ行こう!

とにかく驚いた。

20周年ってこういうことも起こったりするんだと、びっくりした。V6さんたちのレギュラー番組の中で一番長く続いた「学校へ行こう!」が復活です。

一夜かぎりのスペシャルでしょうが、やっぱりこれはハッピーサプライズだ。

 

オタを自覚した後に始まった番組なので、なんだかんだと言いながら、初回から最後までずっと見続けた懐かしの番組です。

好きなコーナーがいっぱいある。伝説の修学旅行はもちろんスペシャルに大好きだけれど、坂本さんが高飛び込みをしたり、男子新体操とか体操部とかに行ったりした回も大好きだ。マーサ坂本については、冬服バージョンが好き。リーダーの主張も思い出深い。長野さんに有無を言わさずドックフードを食べさせられた回もかなり好きだな。何故かキンキちゃんの「硝子の少年」のダンスを指導することになった回も好き。

どこ行くんですかゲームの壮大な移動も楽しかった。もちろん他のメンバーが中心のコーナーもたくさん思い出に残っている。長野さんの大袈裟先生、岡田くんの少年オカダ、好きなシーンはいっぱいあるから、過去の名場面集だけでも楽しめると思うけれど、またロケに行ったりもするらしい。

 

最近の学生さんたちにV6さんが学校に来たよーと言っても、知っててくれるのかしらと言う疑問は残るけれど、まあいいや。もはや高校生でも、親子ほどの年の差なのだから知らねーと言われてもいいやと思ってしまう。

なんなら学校の先生たちに、昔見てましたと言われるかもねと思うくらいに月日は経っているのだしね。

記念イヤーの記念番組として、有難く楽しみに待ちたいと思います。

 

「GENERATION GAP」歌って欲しいな。