読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のったりのたりと

V6の坂本さんを中心に、アイドルさんたちを

いつだって格好良い

アイドル ジャニーズ V6 森田剛

V6さんのセンターはと問われれば、やっぱり彼を思い浮かべる人が多いだろう。森田剛くん、いつだって彼は格好良い人。

うひゃうひゃ笑っているときも、何言っていいのか言葉を選べなくて困っているようなときにでも、剛くんは格好良い。

 

でもその昔、オタになる前にV6さんをぼんやり眺めていたころは、ひたむきに踊る子だなというのが一番の印象だった。

当時は本当にセンターで踊っていることが多かったけれど、間奏部分で踊りが難しいパートだと、そこだけトニセンさんが前に出て踊っていることがあって、その短い部分だけ後ろで踊っている剛くんの表情が、とても印象的だった。ひたむきで、年上のメンバーに負けないように、喰いつくようにひっしに踊っているように見えた。

6人6様の踊りの形が出来上がった今では、もうあんな顔をする剛くんを見ることはない。

それはもちろん素敵なことなんだけれど、たまにね、あんなふうにむきになっているみたいに踊る剛くんも見たいなぁと思ったりもするのです。

 

自担みたいにミュージカルというのは、剛くんの選択肢にはないのかもしれないけれど、今の剛くんが得意ではないタイプのダンスに挑むところも見てみたい。

なんでなんだろうな、V6さんで踊る剛くんはいつだって格好良いんだ。けれど、それを越えて、また違う姿の剛くんが見たいって、何でかそんな風に思う。

それだけ剛くんのことは、「踊る人」というイメージが強いのかもしれない。もちろん演じる彼も素敵なのだけどね。

 

森田剛くん、37歳のお誕生日おめでとうございます。

演じる仕事では次々に違う顔を見せてくれる剛くん。きっとこれからも新しい姿を見せてくれるに違いないと思っています。

この一年も、ファンをどきどきさせる格好良い男でいてくれるはずですよね。

それは信じちゃっていますので、どうかよろしくお願いします。