読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のったりのたりと

V6の坂本さんを中心に、アイドルさんたちを

わーぉ! めでたいっ!!

本日、長野博様からのお便りが、立派な白封筒で我が家にも届きました。

長野さん、ご結婚おめでとうございます。いちファンとしてとても喜ばしい気持ちにさせていただきました。温かい家庭をつくって、末長く幸せになって下さいませ。

 

しかし、先日のお誕生日には、私のリア恋枠はもしかしたら長野さんなのかなあとかいうようなふわふわした文を書いたような気もしますが、まったくそんなことはなかったですね!(苦笑)

ネットの情報の方が早かったのですが、おおっ、めでたい!と思いました。もちろんそんなにすぐに気持ちの整理がつかないよというオタさんもいらっしゃるでしょうが、個人的には良かったねー♡というのが最初の感想でした。

 

次に思ったのは坂本さん‥‥‥

そして昼ごろにはヤフートップの話題なうに坂本さんのお名前が!

「V6坂本 トニセン最後の砦」と出て大ウケしてしまいました。いや、砦にするのはかわいそうじゃない? 坂本さんも結婚願望ナシっては言ってないし、来てくれる人がいるのなら結婚という幸せに踏み出していただいて良いと思うんですが、駄目ですかね。

でも長野さんの結婚で坂本さんのお名前を同時に呟いたオタさん、多かったのだなぁ。さすがはシンメよ。

 

坂本さんにお相手がいるならね、いっそ年末のどさくさの時期に発表して、まとめておめでとうしたほうが面倒がない気がするんですよ。ファンの動揺が収まるまで次の結婚は待ちましょうなんてお話になると、年齢的にもいろいろなんですからねぇ。まとめて行ってしまえばと思ったりもする訳です。

年明けて落ち着いたころにトニセンさんがそろってわちゃわちゃする舞台が見られるわけで、相変わらずなトニさんたちの姿にほっこりできれば、動揺しているオタさんもなんとなく落ち着いてくる気がする。イノッチくんのときもね、V6さんのコンサートで発表があった当初はけっこう一部界隈荒れたものですが、年明けてトニさんたちのツアーが始まって、相変わらずにまったりわちゃわちゃしている3人を直接見る機会が早めに来たことで、なんとなくオタ界隈の空気も平常に戻って行った感じだったので。

どうなんでしょうね、坂本さん? 

 

なにはともあれ、めでたいです。

長野さんの今後のお仕事に支障が出ないかはちょっとだけ心配なのですが、(年間千件に到達する食べ歩きがベースにあってこそのグルメ博でしょうから)そのへんは考えた末のことだと思いますので、良い方向に仕事の幅が広がればいいですね。

「良い肉の日」に入籍だなんて、さすが長野さん。絶対忘れられない日付だわ。

さらに送られてきた挨拶状も、披露宴のテーブルに添えてあるメニュー表みたいにお高い紙の金箔押で、いろいろおさすがでございました。

幸せを分けていただきましたよ。

 

さて、このあとはリアタイでベストアーティストです!